Event is FINISHED

【満員御礼!】地域との関係案内所 Vol.1 ~自分らしい「地域との関わり方」を考えよう~

Description

★こんな方におススメのイベントです!

「地域・農山村・ローカル」に漠然とした関心がある人
・一人では躊躇しちゃうけど、胸に秘めたやってみたいことがある人
「関係人口」や、地域への関わり方について考えたい人


★イベント概要

地域に関心のある会社員が、東京駅前に集合!
「食べる」「泊まる」「暮らす」「働く」の4つの視点から、東京で生活する私たちの「地域への関わり方」を考えるイベントです!


「地域への関わり方」を考えるディスカッションや、「地域」に関心のある仲間との交流会、そして、イベント後の実践(地域と関わりを持ち始める)までを見据えた、まさに地域と関係を持つための「案内所」となるようなイベントです!

※今回は「地域」について具体的に考える舞台として、東京から約1時間で行ける身近な地域【千葉県市原市】を例に出しながら考えていきます!


【イベント日時】
2018年9月27日(木)
18時半開場、19時開始、21時終了

【定員】
20名

【参加費】
無料

【お問い合わせ先】
NPOのろし 事務局(担当:峯川)

*メール: signalfire.local@gmail.com
*SNS: Facebook Twitter




なお、本イベントは、TRAVEL HUB MIX主催の「人生を旅するラボ」第二弾として行ないます!

※「人生を旅するラボ」について
TRAVEL HUB MIXは、「人生という旅」をキーワードに「出会い(Meetup) 刺激(Inspiration) 体験(eXperience)」を提供する“関係”案内所 。このラボでは様々なテーマで人生という旅を楽しむ人が「客員教授」「研究員」となり、ディープにマニアックに議論を行います。



■イベントへの思い ~地域には「可能性」がある!?~

はじめまして!
都内と千葉県市原市を行き来しながら活動している「NPOのろし」代表の峯川と申します(平日は都内で会社員をしている25歳です)。
昨年末に立ち上げたばかりの任意団体ですが、今回はご縁を頂いて素敵な会場でイベントをさせて頂きます!

どうぞよろしくお願いします!


早速ですが……「可能性」という言葉、素敵だなぁと思います。
そもそもこの言葉は、物事の確率がプラスイメージの時に使われるそうです

【可能性(かのうせい)】
物事の現実に対しての可能な確率結果がプラスイメージの時よく使われる(Wikipedia より)


ネットもテレビも、気付けば暗い話題で覆われがちな今日この頃。
そんな時代においても、可能性という言葉は私たちに、何かへの期待や希望など、ポジティブなイメージを与えてくれます。


では、可能性はどこで見つかるのでしょうか。
家庭?職場?もしくは、それ以外の場所……?

それ以外の場所の一つとして、NPOのろしからは「地域」という場所をご提案したいと思っています。
もしかしたら地域には、あなたが「面白いなぁ!自分にも何かできそう!」と惹かれるような可能性があるかもしれません……!!



■「地域」の持つシンプルさと余白が、私たちを惹きつける

私たちの暮らす東京という「都市」。
ここでは、ヒト・モノ・カネが複雑に繋がり、大きなインパクトを生み出す仕組みが出来上がっています。それらは、経済効果や貿易額という数字で計ることができ、比較する指標として機能しています。

では、「地域」はどうでしょう。
例えば農業をイメージしてください。目の届く範囲にあるヒトとモノを活用して、お互いに助け合いながら、一緒に一つの作物をつくる。そして販売し、生活に必要なカネが生まれます。

地域は、都市と同じ指標に当てはめたら、圧倒的に負けるのかもしれません。

しかし、地域のそれには、シンプルさがあります。
完成しきっていない余白もあります。

シンプルさは、「私にもできるかもしれない」という勇気を私たちに与えてくれます
また、余白は、「私ならこうしたい」という想像を掻き立てます


このように、私たちに勇気を与え想像を掻き立てる存在、それが「地域」なのです。


※都市と地域を比べること自体にも多少の違和感を感じますが…。その話はまた改めて。




■地域で感じた「可能性」が「現実」になるとき

では、視点を変えてみましょう。
仮に私たちが地域に惹かれたとしても、地域は私たちを受け入れようとしてくれるのでしょうか?

答えは、YESです。

正直な話、地域には様々な課題があるのが現状です。
少子高齢化、過疎化といった言葉で一緒くたにすると、やや見えにくいかもしれませんが、そこで暮らす方一人ひとりは、日々様々なことを考え、そして悩んでいらっしゃいます。

「本当はこうしたいんだけどなぁ……」
「来年からどうすりゃいいんだ……」
そのようなもどかしい思いが地域にはたくさんあります。

地域と関わりながらそのような思いに触れることで、自分が頭の中で考えていたことが、いよいよ具体化してきます。
その瞬間、あなたが感じた地域への「可能性」は、実現可能な「現実」として、目の前に現れてくるのです。



◎「NPOのろし」について

今回のイベントを企画させて頂いている私たち「NPOのろし」。
普段は都内で会社員をしているメンバーたちが、主に休日に集まって活動しているチームです。

NPOのろしは、2017年の冬に立ち上がったばかりの任意団体。
都内在住の20~40代の会社員 約20人ほどが集まり活動しています。

「地域と人をつなげる」をコアバリューに、「地域づくり」と「仲間づくり」の事業を行なっています。


これまでは、千葉県市原市に通い、地域の皆さんにご協力を頂きながら「地域づくり」に関する2つの活動を行なってきました。

 ①着物や木材などをリメイクした「アップサイクル品」づくり
 ②観光地ではない素朴な地域を紹介する「地域紹介マップ」づくり

これからは、「仲間づくり」事業として、「地域に関わりたいという思いを持つ仲間が集まれる場づくり」を本格的にスタートさせます。
今回のイベントもその一環ですが、今後はWEBメディアの運営も行っていきたいと考えています。
Updates
  • タイトル は 【満員御礼!】地域との関係案内所 Vol.1 ~自分らしい「地域との関わり方」を考えよう~ に変更されました。 Orig#373433 2018-09-27 00:21:11
More updates
Thu Sep 27, 2018
7:00 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
①【まずはイベントに参加したい!】東京発→TRAVEL HUB MIX行き FULL
②【イベントで終わらせず、実際に地域に関わってみたい!】東京発→地域行き FULL
③NPOのろしメンバーからのご招待チケット FULL
Venue Address
千代田区大手町2丁目6−2 Japan
Organizer
NPOのろし ~地域に関わりたい会社員による”福業”チーム~
71 Followers